【素敵な結婚式の作り方】 人気の「レストランウエディング」についてです

人気がありリーズナブルな「レストランウエディング」です。

この形式は、レストラン内にて人前式を行ったりお外式で神社やお寺などで結婚式を終わったあと、
レストランにて披露宴を行います。

決まった形はありません。オリジナルテイ溢れる披露宴が出来ます。
また価格もリーズナブルです。
では以下が詳細です。

1.レストランウェディングの仕方

ホテルや式場とどこが違うのですか ?
ドレスの手配は ? ゲストヘの心遣いは ? …etc。
ゲストが大喜びするおいしい料理とリラックスできる雰囲気…。
レストランウエディングには、いいところがいっぱい!
それを100%以上楽しむための会場選びや準備、演出テクを紹介します。

どんな人が レストランウエディングをしているの?
おいしい料理で和やかにもてなしたい人に人気です。

ゲストが一番楽しみにしているもの、それはお料理!

おいしい料理が最大の魅力であるレストランでの結婚式は、おもてなし感がいっぱいです。さらにホテルや式場などと比べて、堅苦し<ないのも長所のひとつです。リラックスした雰囲気の中でゲストをもてなしたい、というカップルに入気のスタイルなのです。

ホテルや式場での 結婚式と 違うところは?

最も違うのは雰囲気 はかにも手配状況なども

ホテルや式場と比べるとレストランは施設の規模が小さいため、堅苦しさが少なく、ふたりらしさも出しやすいです。
準備については、自分で手配の必要な部分も多少発生する場合があります。だけど最近は、通常レストラン営業しているお店の中にもブライダルを意識した設計で結婚式のための設備が整っている会場も多いのです。そういったレストランなら段取りや手配も、ホテルや式場と同様におまかせできます。

2.ホテル・式場とはココが違う!

ホテル・式場
雰囲気 会場のほかロビーや入り口も立派。施設の規模が大きいのでフォーマルな即象が強いです。
設備  大小の宴会場、喫茶室もあります。
ホテルは宿泊施設があるので遠方からのゲストは便利です。
料理  和・洋・和洋折衷・中華などメニュが多彩なところが多く、選ぶ楽しさがあります。
装飾  会場内はもちろん0K。会場外となると受付近辺の装飾が一般的。写真などを飾ってもよいです。
控え室 広さも控え室の個数も全く問題なし。両家それぞれで控え室を使用することも可能です。
駐車場 駐車台数的にはほぼ問題なし。会場によっては時間で駐車料金が発生する場合もあります。
準備  ブライダルサロン(会場により名称が異なる)が準備をサポート。衣装室なども充実しています。

レストラン
雰囲気 ホテルなどと比べてスペースが小さいのでカジュアルです。ゲストとの距離も近いです。
設備  小規模だけど貸切感が楽しめます。宿泊施設はないので必要な場合は別途手配が必要です。
料理  コースの種類は少なめだけど、厨房から運ばれる出来立て料鯉は本当においしいです。
装飾  装飾可能なスペースが多いのが一般的なので、ふたりらしさをアピ一ルしやすいです。
控え室 どちらかというと少なめだけど、結婚式を意識した会場ならある程度の広さが望めます。
駐車場 街中では専用駐車場が無かったり、駐車台数が限られる場合が多いので事前に確認をしておいたほうが良いです。
準備  結婚式をあまり扱わない会場の場合し、ドレスなどのアイテムは自己手配が必要になることもあります。

レストランにはどんな種類がある?

一流ダイニングから カジュアルまで多種多様
歴史ある格式の高いお店、カジュアルな雰囲凧のお店etcは様々なテイストがあり、一口にレストランといっても魅力がそれぞれ異なります。ゲストの顔ぶれや、どんな結婚式にしたいかで選ぶ会場が決まるので、まずは各レストランの個性を見極めましょう。そこでどんなおもてなしが出来るのか考えてください。

○有名レストラン
格式にもこだわりたいなら老舗や有名レストランがおすすめです。対面を気にしがちな親世代ゲストも納得するでしょう。

○和風レストラン・料亭
「和のイメージがかえって新鮮」と人気ですね。和装も潔と美しく映えます。お年寄りゲストにも落ち着きやすいです。

○ライブも行うレストラン
音響や照明設備が整ったスペースです。シンガーのライブ演出を行いたいなら、その効果を最大限に楽しめます。

○邸宅風レストラン
施設が貸切になるので、自宅に招いたようなおもてなしが可能です。結婚式を意識した会場も多く準備がらくです。

○街の隠れ家レストラン
お気に入り料理があったりワインの品揃えが魅力だったり…。こだわりレストランでふたりらしさを表現するのに最適です。

予約は、いつ入れるの? どう申し込むの?

弊社へご一報ください。ウェディングプランナーがお客様と一緒に手配いたします。

基本的にはホテル・式場と変わらない。結婚式の予約・相談を扱う弊社に問い合わせください。ホテル式場と同様、春・秋の土日などはブライダルだけでなく一般の会食や宴会でも予約で埋まりがちなので、速めの行動をしてください。

挙式は どこで行うの?

会場により様々。挙式スペースを持つところも

ブライダルを意識して作られたレストランは、独立した挙式会場を持つ場合が多いです。その他は、施設のある一角に祭壇や椅子を並べて挙式できるようにするのが一般的です。とはいえ、レストランならではのカジュアルな雰囲気を楽しみたいカップルが多いため、ガーデンやバンケットスペースで、ゲストヘ結婚を誓う人前式挙式を希望するケースもあります。ふたりならではの楽しみ方の選択肢が広いのが魅力です。

○ダイニングスペースを利用
タイニングのテ一ブルや椅子を移動し祭壇とバージンロードを設置しています。バージンロードに沿って列席者が座る椅子を並べれば完璧になります。

○独立した挙式スペースで
施設内に独立したスペースを持つ会場も、収容人数は事前確認をしてください。教会式挙式だけでなく、ここで人前式を行うことだって可能です。

○披露宴セッティングを利用
披露宴のテーブル配置のままメインテーブル付近に祭壇を置き挙式をします。演出にもなるので、挙式後このまま披露蜜を始めてもOKです。

○ガーデンにセッティング
ガーデンに祭壇、椅子、バージンロードをセッティングします。気持ちいい挙式が楽しめる。雨の場合はどうなるかも確認しておいてください。

親がレストランウエディングにいい頗をしない。どうしよう

有名店かホテル内のレストランではどうですか?

誰もが知る老舗や有名店、またはホテル内のレストランを提案してみてはどうですか。特に後者なら控え室などホテルの施設も使えるし、街のレストランと比べると格調高い雰囲気もあります。かつ披露宴会場よりもリラックス感があります。候補会場を一緒に見たり試食をしたりして、納得してもらうように努力しましょう。

下見ってできるのですか?
もちろん フェアを行うレストランもあります

ブライダルのセッティングを見たいなら、実際に挙式がある前日にその状態を見せてもらえることもあるし、ブライダルフェアを行うレストランも多いです。お客さんとして食事を食べながら下見、という手もありますが、担当の人と一緒のほうが控え室などパーテイスペース以外の場所の説明も聞けるので効率的です。お得な価格で食べられる試食会もあるので、積極的に利用をしてみてはどうですか。

ウエディングをやっていなさそうなところでもお願いできますか?
聞いてみる価値はあります。手配する部分は要確認をすることです。
まずこちらで結婚式は出来ますかと質問をしてください。OKでも引き出物や装花など自己手配が発生する部分もでてきます。披露宴のみOKなら街の教会などの会場予約や、教会からレストランまでの交通手配も必要です。
それらの作業を把握し、できるかどうか考えてから決めます。手はかかりますが素敵なウエディングになるはずです。

ドレスはどこで選ぶの、ブーケは?
会場の提携店もしきは自分の好きなお店で選ぶ

ウェディングを扱うレストランなら提携のドレスショップやお花屋さんを持つところが多いです。それらを紹介してもらって自分で出かけて選ぶケースが多いですね。提携店は、その会場と似た分、品揃えが多いのでここで選ぶと迷いは少ない。でも、自分でお気に入りのお店があれば提携店以外で選んでもOKですよ。

司会者やヘアメイクは 誰にお願いすればいいですか?

基本はドレスなどと同じ 気に入った会社でもOKです。

こちらも基本的には、レストランと提携している会社へお願いすることが良いでしょう。提携店がない場合は、他のカップルがどうしているのかを聞いて実績のある人を会場を通して紹介してもらうのも手です。それぞれを依頼した後、写真撮影のカメラマンやヘアメイク、司会者と挙式前に打合せを行うのが一般的です。
ブライダルデートの組織も結婚式全般をしますので、弊社にお気軽にご相談ください。

一軒屋の貸切の いいところって何?

自宅へまねくかのような おもてなしができる
建物一軒またはフロア全体を、ふたりのために使えるのが魅力です。
全体が公共のスペースであるホテルや式場と比較すると、ソファスペースもふたりのゲストだけが使えたり、入り口から好きなものを飾れるのが特徴です。
自宅へ招待する感覚に近い披露宴ができる、こだわりを反映させやすい会場と言えます。

○装飾スペースが多い
入口や階段のほか、お手洗いにメッセージカードを置くことも。ふたりらしさを表現しやすいのがうれしいです。

○くつろぎ感もたっぷり
ふたりのゲスト以外のお客様がいないので、ソファスペースなどもゆったり使えます。まさに自分の家感覚ですね。

○小スペースの使用が可
お店によるけれどメインダイニング以外にお部屋を持つ会場もあります。控え室やデザートルームに使っても楽しいですね。

○愛犬も披露宴に参加
庭やテラスなど屋外ならば愛犬(猫)を参加させてくれるところもあります。
他にお客犠がいないからこそ可能なんです。

どんな演出ができるの?

○お料理に視線を集める演出が一番のお勧め
料理が自慢のウエディングだから、そこへゲストの注目が集まるものがぴったりです。とはいえ演出を詰め込みすぎると料理をゆっくり楽しむ余裕がなくなってくるので、インパクトある内容を1~2ついれて、後は歓談&お食事タイムにしたほうが喜ばれます。司会者の人と相談できるようなら、一緒に考えてもらうと、時間配分もわかるので助かります。

○「今日の料理は」シェフの料理説明
テーブルに運ばれてきた料理。そのまま食べても充分だけど、何の素材をどう調理して作られたのか、その説明を聞いてから食べるとおいしさも倍増します。シェフにお話ししてもらうだけでいいので費用もタダですよ。

○ゲストにケーキの飾り付けをお願い
飾りのない生ケーキを用意します。フルーツやチョコ・生クリームで、ゲストにケーキのデコレーションをお願いします。世界にたったひとつの心温まるオリジナルケーキが完成します。どんなのが出来上がるかは見てのお楽しみです。

○プロの手さばきにみんなが注目する
料理はキッチンから運ばれるのかと思いきやシェフがライブで調理をスタート。ブロの手さばきは美しくて迫力満点です。美味い香りも漂ってきて…。お腹だけじゃなくゲストの目も満足させられます。
○ゲストと触れ合うケーキサーブ
カットされたウェディングケーキを花嫁花婿からゲストに手渡します。ひとりずつ渡せるので会話の機会も生まれるアットホームな演出です。ゲストに取りに来てもらうか、ワゴンに乗せて席を回るか、の方法があります。

○こだわり食材でオリジナルメニュー
デートで食べた料理や、パパママの結婚式で出されたものに近い料理を出したり…。
オリジナルメニューの相談に応じてくれるお店もあります。オプション料金が発生することが多いけれども、インパクトも大きいですね。

レストランウエディングに 合うドレスってどんなのですか?

軽やかでカジュアルな テイストがよく似合いますね。

ホテルや式場と比べると小規模な会場がほとんどです。ですから、それに合わせてシルエットのボリュームは抑え目にしてください。会場を歩く演出があるなら、動きやすさも考えて軽めのドレスを選びましょう。ゲストとの距離も近くなるので、素材や繊細な細工が施されたドレスならみんなの注目をグッと引き寄せられます。

○繊細な素材なら注目度も高い!
レースあしらいやビーズ使いなど細やかな部分でこだわったドレスはゲストに間近で見てもらいたいです。ラインも細身のほうがしっくりします。

○ミニ丈スカートで カジュアル花嫁に
堅苦しくないウエディングにぜひ!
ロングドレスのスカートを外してミニ丈にもなる2WAYドレスならお色直しの時間も短縮できます。

さまざまな様相で出来るレストランウエディングです。
弊社でも色々な志向を凝らしてご提案しています。
一度ご相談にこられてみてください。

お問い合わせは以下からお願いします
皆様にお会いできること楽しみにしています。
メール      tsuga@wedding-soramame.com
お電話        092-201-3637
ブライダル直通  090-6467-4729
fax          092-631-5031

トップページ

お電話以外の場合は折り返しこちらから確認のご連絡いたします。
以上の手段でよろしくお願いします。

お電話以外の場合は折り返しこちらから確認のご連絡いたします。
以上の手段でよろしくお願いします。