【結婚が決まったら】 最近の結納式はどんな感じ

結納式のことについて書きます。
最近はカチッとした結納指揮をされる方が減ってきています。
両家で話し合い、食事会で済ませることも…

以下に書いていきます。
詳しくご相談されたい場合はご連絡ください。
親切丁寧にお話をします。お話だけでしたら無料ですのでご安心ください。

0.結婚を了承されたら両家の親同士の顔合わせを

女方の親へのあいさつがすみ、結婚を了承されたら、早いうちに両家の親同士の顔合わせもすませたほうがいいでしよう。
このとき、仲人はどうするのか、結納はどういう形式でなど、挙式に向けた具体的な方針について話し合っておくことが大切です。とくに、しきたりを重視する家では、食い違いの原因になることもあります。

1.最近の結納

結納は日本古来の婚約形式ですが、古式の結納を行なうケースは減少し、最近は略式結納が主流になっています。当トータルプロデュースでもホテルや専門式場で用意する「結納パック」も手軽で便利ですのでご相談ください。

2.古式の結納は減少し結納をしないケースも

「結納」は日本の伝統的な婚約形式です。結婚が決まると、両家の親族が集まり、古式に則って行なわれていました。
しかし、時代とともに結納形式にも変化の波が訪れています。徐々にではありますが、結納自体を行なわないケースも増え始めています。

とくに都市部においてその傾向が顕著なようで、結納をする代わりに両家の顔合わせを兼ねた食事会などですませる場合もあります。

結納式だけでも、弊社は喜んでお手伝いさせていただいています。
お気軽に、ご相談ください。
色々な発想でお二人にお二人らしい結納式を、ご提案させていただきます。
ご相談は、無料ですからご遠慮なくお問い合わせください。

お問い合わせは以下からお願いします
皆様にお会いできること楽しみにしています。
メール      tsuga@wedding-soramame.com
お電話        092-201-3637
ブライダル直通  090-6467-4729
fax          092-631-5031

トップページ

お電話以外の場合は折り返しこちらから確認のご連絡いたします。
以上の手段でよろしくお願いします。

お電話以外の場合は折り返しこちらから確認のご連絡いたします。
以上の手段でよろしくお願いします。