12月24日、今日はクリスマスイヴですね。

大切な方やご家族の皆様と素敵な一日を過ごそうと

さまざまな準備をされている方もいらっしゃると思います。

クリスマスケーキもその一つですね。

クリスマスに限らず、誕生日ケーキなど

お祝いというとケーキが出てくる印象があります。

結婚式にもケーキは使われていますね。

ウエディングケーキです。

2人初めての共同作業として

披露宴ではケーキ入刀が行われます。

 

ウエディングケーキの由来には

新婦様がご自身でケーキをつくり、

新郎様のもとへ持っていって、

上手に料理ができることを見せたというお話があります。

 

ケーキに使う砂糖は昔、大変貴重なものでした。

そのことから豊かさと繁栄を願って

結婚式に甘いケーキを出すようになったといわれています。

 

ウエディングケーキには豊かさと繁栄を願う思いが

込められているのですね。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

コメントは利用できません。