立春を過ぎ、暦の上では春を迎えました。

しかし、まだまだ寒さは続きそうですね。

結婚式の準備段階で、お二人からゲストの皆様へ

最初に行うおもてなしは招待状になります。

招待状は多種多様なデザインがありますので

お二人にとって一番のデザインをお選びください。

 

招待状のデザインを決める方法は

大きく分けて4つございます。

まず、会場や式のイメージにあわせる方法です。

海が近い会場であれば海のデザインを、

和婚であれば和のデザインを、といった選び方です。

次に、お二人の好きな色やモチーフを使う方法です。

手作りしたいという方向けの方法でもあります。

 

また、季節にあわせる方法もあります。

春なら桜、秋なら実りを感じる色使いなど

季節感を出すという方法もございます。

招待状をお送りするのは冬ですが、結婚式は春に行うという場合でしたら

招待状は冬らしさを、席次表などの当日のペーパーアイテムは春らしさを、

といった使い分けもできます。

 

和風の招待状は縦書きで書くことが正式ですが

最近のトレンドでは横書きの洋風スタイルの招待状のどこかに

和の要素を取り入れるということも広まっています。

 

招待状のデザインは数多くあり、どれも素敵なデザインです。

弊社は招待状を取り扱っており、見本もございます。

実際に表面をさわることもできます。

ぜひじっくりお悩みになって、お二人の一番をお選びください。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

コメントは利用できません。