先日ご紹介しましたウェディングベールと同じく

ドレスにあわせて選ぶものにグローブがございます。

グローブには露出を控える意味に加えて

もう一つ、素敵な意味がございます。

54c24b68

格式のある挙式では肌の露出をおさえるために

丈の長いグローブを用います。

このグローブにはもう一つ、「無垢」の象徴という意味があります。

昔から結婚する前の花嫁は無垢な存在だとされてきました。

そのため、グローブは花嫁を守るものとして使われました。

 

結婚式で指輪の交換をする前にグローブを外します。

これは「今からあなたのものになる」という

花嫁から花婿に向けての誓いのメッセージです。

また、結婚式で花婿が手にもつグローブは

花嫁を守るための剣の代わりとして持つものだと言われています。

 

グローブは無垢である花嫁を守るもの、

それを外すことで花嫁から花婿へ誓いを表す、とても素敵だと思います。

一つ一つの小物のもつ素敵なメッセージを大切にしていきたいですね。

o0640048012925936052-150x150

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ



お肌・からだ・こころのバランスを。美白を極めたい方におすすめです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。