結婚式後には新婦様からご参列いただいた独身女性の方へ

ブーケを投げ渡す「ブーケトス」はとても有名です。

ブーケトスは14世紀ごろ、西洋で始まった歴史の長い演出ですが

2010年ごろアジア圏では「ブロッコリートス」が始まりました。

fbd79022f23f12733f0051d27635d076_s

ブーケトスとの違いは新郎様から独身男性の方へ投げ渡すところです。

ブロッコリーを使用している理由は2つあります。

一つは形がブーケに似ていることです。

造花をあしらって見た目を華やかに仕上げます。

新鮮なブロッコリーと飾る素材があれば簡単にでき、

安く用意できるというメリットもあります。

 

もう一つの理由はブロッコリーの花言葉です。

ブロッコリーの花言葉は「小さな幸せ」です。

加えて小さなつぼみがたくさん密集していることから

たくさんあるつぼみを二人の子どもや幸せに見立てて

「家族が増えて幸せな毎日を過ごせますように」という意味が

込められるようになりました。

227842bce8556f91785ac06075ef0ac8_s-150x150

また、ブロッコリーは冬野菜の王ともいわれるほど

栄養価の高い野菜です。

ブロッコリートスで受け取られた男性の方の

健康を気遣うという思いも込められているそうです。

 

少し変わった演出をしてみたいという方に

おすすめの演出です。

冬野菜ということもあわせて、冬に結婚式を挙げられる方

ご検討なさってみてはいかがでしょうか。

o0640048012925936052

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

コメントは利用できません。