先週は弊社サロンにてお客様とお打ち合わせしました。

今月はお打ち合わせや映像制作など

結婚式に向けて本格的に準備してまいります。

素敵な結婚式をつくっていきますので

どうぞよろしくお願いいたします。

3ef5284aa5fe40d201c75a262c56db06_s

10月8日は二十四節気の寒露にあたり、

この日から本格的な秋が始まっていきます。

徐々に暑さが弱まり、過ごしやすいので

結婚式にとても人気があるシーズンです。

 

10月のウエディングフラワーには

バラやトルコキキョウ、ピンポンマム、モカラなどがございます。

 

バラには赤やピンクなどさまざまな色がありますが

その中には秋らしさを感じるベージュもあります。

ベージュのバラは「成熟した愛」という花言葉があります。

落ち着いた色味で、アンティークな雰囲気がします。

f6d2846fb7044f88735d60f83336228a_s

トルコキキョウは「優美」や「永遠の愛」といった花言葉を持ちます。

花の咲き方には一重咲き、バラ咲き、フリンジ咲きなど、さまざまです。

イメージする披露宴の雰囲気にあわせて、咲き方を変えるのも素敵ですね。

e8c30fcea9c0ca971ac9301315503e93_s

「真実の愛」という花言葉をもつピンポンマムは

丸い形が特徴的な菊の仲間です。

上の写真で丸い紫色の花がピンポンマムになります。

紫以外にも黄色などさまざまな色があります。

 

最近はこのように菊の花を使ったアレンジメントも増えてきているようです。

 

また「優美」「気品」の花言葉をもつモカラは

濃いめの黄色からオレンジと鮮やかな色合いをしています。

実りの秋らしい色で、新婦様を引き立ててくれるお花です。

0987aee209b568e34fb950fc43ed0302_s

お二人がお選びになったお花で披露宴の雰囲気はガラリと変わります。

ぜひお二人がイメージする雰囲気にあわせて、

秋を感じる季節のお花をご検討なさってはいかがでしょうか。

o0640048012925936052-150x150

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

コメントは利用できません。