欧米に古くから伝わる結婚式の演出のひとつにケーキチャームがあります。

ウェディングケーキの下にリボンを通したチャームを置き

それをご列席の皆様に引いてもらい将来を占う演出です。

チャームは小指の先ほどの大きさの金属製のミニチュアです。

チャームには本来、魔除け、お守りという意味がありますので

形ごとにそれぞれ異なる意味をもたせたお守りとして使われています。

 

例えば、ハートのチャームは幸福・愛情、

カギには愛情のほかに富・健康・幸せな家庭という意味があります。

また、船のいかり(アンカー)には冒険が待っている意味があります。

この他にも、リングには次の花嫁になること、リボンには人との絆、

小瓶や羽、クローバーには願いが叶うという意味が込められています。

 

ケーキチャームでは、こうしたチャームを使って将来を占います。

あらかじめ当たりのチャームを選んでおき、

引き当てた方にプレゼントを贈る演出もできます。

アットホームな雰囲気にふさわしい演出だと思います。

o0640048012925936052-150x150

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ



ペアジュエリーをお探しの方に。ハートやクロスなどのテーマから検索できます。刻印無料です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。