2月14日、本日はバレンタインデーですね。

カップルの愛の誓いの日とされています。

チョコレートをご準備なさっている方もいらっしゃると思います。

愛といえば、結婚式で使われるものの一つであるキャンドルも

「献身的な愛・無償の愛」を象徴するものです。

これはキャンドルが自らを犠牲(燃えて短くなること)にして

周りを明るく照らすことから考えられています。

 

また、キャンドルの炎は生命の誕生を意味します。

新しい家庭ができる記念という意味でも

結婚式にぴったりだと考えられていたかもしれませんね。

キャンドルを使った演出、キャンドルリレーの最後には

炎に宿る天使に願い事をしてそっと息を吹きかけます。

とてもロマンティックですね。

 

献身的な愛の象徴、生命の誕生、天使が宿っている、

こうした意味や言い伝えをもつキャンドルを

ぜひ結婚式でお使いになってはいかがでしょうか。

弊社では多数キャンドルを扱っています。

お気軽にお問い合わせください。

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

コメントは利用できません。