結婚式で使うウェディングベールは

古代ローマからあったとされる重要なアイテムです。

今回はウェディングベールの意味・シンボルと

その中の一つのデザインを紹介します。

54c24b68

当時、ウェディングベールには

花嫁を悪魔から守る魔除けの意味がありました。

それから魔除けとともに

ベールをあげてキスをすることで

正式に愛する者の妻となったことを表すシンボルとなりました。

 

ウェディングベールにはマリアベールというデザインがあります。

レースの幅が10㎝あるこのベールは

聖母マリアがお召しになったことからその名がつきました。

シンプルなウェディングドレスにあわせると

華やかさが表現できる素敵なベールです。

 

ウェディングベールはドレスの装飾・トレーンの長さにあわせて選んでいきます。

お気に入りのベールに出会えますよう、一緒に探してまいります。

o0640048012925936052-150x150

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ



クリスマスパーティー向け、デコレーション団子ございます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。