ヨーロッパにはブーケとブートニアにまつわるお話がございます。

昔、恋人にプロポーズをしようと思い、女性の家へと向かった男性が

手に何も持っていなかったことに気づき、道端のお花を摘んでいきました。

女性のところに着いた男性は摘んできたお花の束をプレゼントいたしました。

女性はその花束の中から一つ、お花をとって男性の胸ポケットへ入れてプロポーズを受け入れました。

o0640048012925936051-150x150

このお話が現在のブーケ・ブートニアの興りと伝えられています。

そしてこのお話を結婚式で再現するブーケセレモニー、プロポーズの儀がございます。

 

挙式では最初に新郎様がお一人でご入場します。

その際に、ゲストの皆様から花を受け取りながら前に進みます。

前にご到着しましたら、フローリストの方にその場でブーケを作成していただきます。

新郎様のご準備が整いましたら、新婦様のご入場です。

新婦様の人生を意味するバージンロードをお父様とご一緒にゆっくりと歩きます。

新郎様の許へつきましたら、新郎様と新婦様のお父様が固い握手をかわします。

お父様が御席へ移動されましたら、新郎様と新婦様はお互いに向かい合います。

そして、新郎様から新婦様へ先ほど作成したブーケをお渡しします。

新婦様はブーケからブートニアを手にとって新郎様の胸ポケットへと入れます。

 

ブーケセレモニーはプロポーズをまだされていない方にもおすすめの儀です。

ブーケをお渡しになる際には新郎様が跪くととても素敵な雰囲気になるでしょう。

o0640048012925936052-150x150

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。