本日は雨が降ったり止んだりと不安な空模様が続いています。

結婚式での天気はとても気になり、晴れになってほしいものです。

しかし、欧米では雨の日の結婚式にまつわる素敵なお話が伝わっています。

a9590264c20fbe2a28a12f0173417728_s

フランスには、次のことわざがあります。

「Mariage pluvieux mariage heureux」

このことわざを和訳すると

「雨の日の結婚式は幸運をもたらす」という意味になります。

 

フランスでは結婚式での雨は神様がこれから新郎新婦様が流す

一生分の涙を代わりに流してくれていると考えられています。

そして、神様は雨に天使を乗せて新郎新婦様に贈って

お二人を祝福してくれます。

神様に祝福してもらったお二人は生涯幸せに暮らせると

言い伝えられています。

 

雨の日の結婚式は幸運をもたらすという言葉には

雨が降っても落ち込まずに、明るい気持ちでいましょう。

この雨は二人の悲しみを神様が代わりに負っているのだから。

という想いが込められた言葉だと考えます。

もし雨になったら、この言葉を思い出して

明るい気持ちで過ごしましょう。

o0640048012925936052

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ


赤ちゃんの日焼け止め落としにも使える肌に優しいメイク落としです。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。