欧米においては12本(1ダース)のバラを花束にしたダーズンローズを

恋人に贈ることで幸せになれるとされる習慣がございます。

0f4282cd35da57288f89ca4de0213343_s

12本のバラには一つひとつに意味が込められており、

感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠を象徴しています。

ダーズンローズは「こうした意味を全てまとめて、あなたに誓います」という代物です。

また、12月12日はダーズンローズの日として親しまれています。

 

結婚式ではブーケ・ブートニアの儀式にかわって行う方もいらっしゃいます。

人前式にて12本のバラを親しいゲストの方々に一本ずつ持っていただき、

新郎様が入場する際に受け取りながら進み

束ねたダーズンローズをブーケに仕上げて新婦様にプロポーズします。

 

一つひとつのバラに込められた意味を想いながら

ダーズンローズをブーケにして誓いの言葉をお伝えしてお贈りしましょう。

54c0f463

ブライダルプロデュースAtelierそらまめ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。